東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告書 – WSJ日本版 – jp.WSJ.com

東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告書2011年 12月 26日  21:04 JST記事政治一覧へメール印刷 文字サイズ: 政府の東京電力福島第1原発事故調査・検証委員会は26日発表した中間報告書で、同原発の津波への備えが十分ではなかったとし、事故時の東電関係者の対処能力にも問題があったと結論付けた。今後、さらに検証を進め、来年夏までに最終報告を取りまとめる。(※各見出しからPDF資料を閲覧可能)

引用元: 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告書 – WSJ日本版 – jp.WSJ.com.

SPEEDIの情報の遅れや東電・政府の対応を批判するのではなく、今後の政府・自衛隊・警察などすべての機関が対応を報告しないと同じことの繰り返しになる。今は、対応を批判している時ではない。東海・東南海・南海地震に備えて準備すべきだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です