東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告書 – WSJ日本版 – jp.WSJ.com

東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告書2011年 12月 26日  21:04 JST記事政治一覧へメール印刷 文字サイズ: 政府の東京電力福島第1原発事故調査・検証委員会は26日発表した中間報告書で、同原発の津波への備えが十分ではなかったとし、事故時の東電関係者の対処能力にも問題があったと結論付けた。今後、さらに検証を進め、来年夏までに最終報告を取りまとめる。(※各見出しからPDF資料を閲覧可能)

引用元: 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告書 – WSJ日本版 – jp.WSJ.com.

SPEEDIの情報の遅れや東電・政府の対応を批判するのではなく、今後の政府・自衛隊・警察などすべての機関が対応を報告しないと同じことの繰り返しになる。今は、対応を批判している時ではない。東海・東南海・南海地震に備えて準備すべきだ。

ジーシー:ティオン ホーム

TiON Take Home

自然で透明感のある白さが得られるホームホワイトニング材。

ジェルの性状、トレーの素材を工夫した患者さんにやさしいホームホワイトニング材です。

引用元: ジーシー:ティオン ホーム.

自宅でホワイトニングする薬剤です。歯頚部に薬剤が行き渡りにくいため、薬剤を塗布する場所を考慮する必要がある。マウスピースの根元付近に薬剤を塗布してもらう。

 

ホワイトニング

ホワイトニング

10人に1人は永久歯欠損 小児歯科学会が初の調査 – 47NEWS(よんななニュース)

10人に1人は永久歯欠損 小児歯科学会が初の調査

28本の永久歯のうち、1~数本が何らかの原因により作られず、欠損している「先天欠如」の子どもが10人に1人いることが、日本小児歯科学会の初の全国調査で5日、分かった。

全部が生えそろわないと、かみ合わせの異常など、さまざまな悪影響が出る可能性がある。担当した山崎要一鹿児島大教授(小児歯科学)は「かなり多い数だ。治療の多くは自費診療が必要な上、治療ができる専門の歯科医師の数も少なく、大きな問題だと考えている」と話している。

2007~08年に、先天欠如以外の理由で歯科を受診した12都道府県の7歳以上の子ども1万5544人を調査。先天欠如は1568人(10・1%)で見つかった。男子では9・1%、女子では11・0%だった。

7歳の段階でエックス線写真でも永久歯の芽(歯胚)が確認されないと、約99%の確率で欠如するとされる。

原因不明のため、予防はできない。かみ合わせを正常にするため、歯並びを整えたり、インプラント(人工歯根)治療をしたりするなど、かなり専門的な治療が必要になるという。

山崎教授は「全国に歯科の病院は6万ほどあるが、きちんと対応できるのは数千程度。学会のホームページで紹介する専門医か矯正歯科医に相談してほしい」と話している。

2011/03/05 07:10   【共同通信】

引用元: 10人に1人は永久歯欠損 小児歯科学会が初の調査 – 47NEWS(よんななニュース).

確かに、小学生の永久歯の本数が少なくなっている。

[amazon asin=”B0069IJ4RW”][/amazon]